数十万の価格差

塗装の価格差0722

塗装を行う際に見積もりを取ると思いますが、それを見てみると数十万円の差が出ている事も多々あるかと思います。なぜ大きな価格差が生じるのか?これを考えたいと思います。これを知る為には塗装業界のしくみを知る必要があります。

まず、塗装を行う際には塗装屋だけではなく、リフォーム店やハウスメーカーなど色々と依頼をする先はありますが、最終的に工事を行うのはどこに依頼をされても塗装屋が行います。つまり塗装屋が直接工事を行うか、もしくはリフォーム店→塗装屋の流れになるかの違いです。施主さんから直接仕事をもらう塗装屋を元請塗装店、リフォーム店やハウスメーカー等から塗装工事をもらう塗装屋を下請け塗装店と言います。

どちらが多いかというと圧倒的に下請け塗装店となります。この理由は簡単で『塗装屋は営業を好む(できる)方が非常に少ないから』です。営業がイヤ、頭より体を使うという者が塗装屋になった割合が多いから必然的に下請け塗装店が多くなっています。但し、ここ10~15年の間に新築着工件数が著しく低下した事もあり、競争が激化し塗装店も積極的に元請化を図る店が多くなりました。

下請けとして塗装を行うと当然ながら、元請業者の利益が大きくいため必然的に下請けで工事を行う塗装店の利益は非常に小さいものになります。元請が営業を行っているので当然ですが・・・。大手ハウスメーカーが自社が建てたお家に対して塗り替えの営業提案に行く→塗装屋さんに格安でやってもらう。この構図です。一方で元請塗装店は当たり前ですが塗装工事自体が主たる業務となりますので自社で依頼を受けた工事は自社で施工を行いますので基本的には1社完結となります。

①施主→リフォーム店等→塗装店

②施主→塗装店

明らかではありますが、この2通りの流れにおいては利益を取る業者が1社の場合と2社の場合があります。恐らく塗装のお見積りをとっても①の形態の場合と②の場合が混ざっている場合がありますので見積もりの価格差が生じるという流れになります。裏を返すと同じグレードの塗料で同じ工事をした場合に①と②が同じ金額になるという事はどちからが利益を取りすぎているとも考えられます。

ハウスメーカーは大規模であるが故に『安心』がメリットで、塗装店は結局最終的に施工を行う業者ですから『安さ』が最も大きなメリットと言えます。色々と見積もりと施工を行う業者を見比べて判断される事が大切です。この他にも、外壁塗装をする前の知っておくべき塗料や塗装についてを色々まとめていますのでご参照ください。

 

◆八尾市・羽曳野市・松原市・東大阪市・藤井寺市・柏原市・堺市・大阪市・和泉市・高石市・大阪狭山市・泉大津市・四条畷市・守口市・寝屋川市・交野市・摂津市・門真市・河内長野市・大東市、他大阪府内での外壁塗装ならすずらんペイントでもお比べください。

FavoriteLoadingHPをお気に入りに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ご質問・お問合せ(9時~19時)

☎ 0120-914-887

会社概要

会社名:すずらんペイント
住所:大阪府松原市三宅中4-20
電話:0120-914-887
事業内容:大阪府内、戸建・工場等塗装工事全般

代表:白政 淳一

白政

■本社

すずらんペイント事務所

■所在地

大阪府松原市三宅中4-20

バナー

 

大阪の施工対応エリア

【主な外壁塗装施工対応エリア】

【大阪府下】

松原市・藤井寺市・羽曳野市・堺市・富田林市・八尾市・東大阪市・柏原市・大阪狭山市・和泉市・岸和田市・高石市・河内長野市・太子町・河南町・千早赤阪村・門真市・守口市・四条畷市・大東市・枚方市・吹田市・豊中市・交野市・寝屋川市・泉大津市・摂津市・貝塚市・泉佐野市・泉南市・阪南市

【大阪市】

平野区・住吉区・東住吉区・阿倍野区・生野区・住之江区・天王寺区

その他大阪府下

※その他のエリアもお気軽にお伺いください。

Subscribe with livedoor Reader

ページ上部へ戻る