大阪のペンキ屋さん(施工業者)の営業範囲と選び方

ペンキ屋さん0717

大阪にあるペンキ屋さんは塗装店からリフォーム店まで含めると数百社にものぼります。その中から実際に工事を依頼する業者を選ぶのは難しかもしれませんが、個人的に一つの目安としてあまり遠くの業者を選ばない(少なくともペンキ屋についてはできれば近隣の市の業者を選ぶ)事をおススメします。理由は単純明快で遠くの業者を選ぶ事での施主側のメリットは全く無いという事が言えるからです。

 

 1. 大阪のペンキ屋さん(施工業者)の営業範囲

ペンキ屋(施工業者)には塗装屋・ハウスメーカー・リフォーム店・工務店・訪問販売会社があります(どんな業者があるかまだよく知らない方は、ペンキ屋(施工業者)の種類とメリット・デメリットにてご確認ください)。その営業範囲はどの業者によるというよりその会社の方針によりますので一概に言えませんが、おおむね【ペンキ屋=工務店=リフォーム店(周辺4-5市)<ハウスメーカー(県内)<訪問販売会社(近畿圏)】となるかと思います。

 

1-1. 遠方のペンキ屋さんを選ぶデメリット

近隣の3-5市となると大阪府内であれば人口ベースで100万人とかになります。ですのでハウスメーカー意外の塗装店などであればよっぽど大きな会社でない限り十分の商圏となります。はっきり言って県をまたがってまで遠方に施工しに行くのは(お客さんにとっての)デメリットしかありません。

 

①金額が高くなるお金

仮に他府県などの遠方(1時間以上)のペンキ屋さんに塗装工事を行ってもらう場合は、当然ながら時間をかけて行くわけで費用がかかります。場合によっては毎日高速を使用して来る場合もあります。仮に片道1,000円の高速代を使ってくる場合だと、ガソリン代と高速代で3-4千円余分に毎日かかります。これを2週間の工事に当然含めますので5万円とかがかかってきます。これは当たり前ですがお客さんの見積もりにしっかりとONされています。

また、塗装は天気に大きく左右されますので、雨が降り出すと作業を中止せざるを得なくなります。近場であれば半日作業という事もあり得ますが、遠ければ1日作業として職人に手当を出す必要が出てきます。当然これも見積もりにONされます。

これらを考えると当たり前ですが、遠ければ遠い程業者の見積もりは高くなるはずです。が、実際には安い業者がいて他府県であってもそういう業者と契約をしてしまう事があります。基本的には同じ作業をするので安いのにはワケがあります、遠方で交通費や人件費が余計にかかるのに安いのなら尚更です。

 

②時間がかかる

当たり前ですが、遠方であるという事は近くのペンキ屋さんとくらべて現場にいくまでに+1時間~2時間かかるという事です。つまり作業を始めるのが遅く、(帰路の時間が必要ですので)終えるのも早くなるという事です。工期は一般的に屋根・外壁塗装で10日~2週間になりますが、遠方であれば2-3日工期が長くなる可能性がでてきます。仮に一見他の見積もりと同じ工期であったとしても、職人の手がよっぽど他のペンキ屋さんと比べて早くなければどこかの工程を削られている可能性があります。外壁塗装の施工工程については『塗装工程と作業内容』をご参照ください。

 

③何かの時に対応できない(しにくい)

施工後にちゃんと現場を確認したものの、少しの塗り残しがあった事に気づいた。そんな時すぐ近くの業者であれば『ちょっと塗り残しがあったことに気付いたんだけど来てよ』と声もかけやすいですが、往復で2-3時間かかるとなると言いづらいという場合もあるでしょうし、ペンキ屋さんによっては時間が取れた時になど施工後は不親切な態度を取られる事もありえます。勿論、施工後に何も無い事が一番ですが何かの時に距離はとても大切です。

 

1-2. 遠方のペンキ屋さんを選ぶメリット

はっきりいって、そのペンキ屋さんが仕事をもらえる(売り上げがあがる)。それだけです。お客さんにとってのメリットは何もありません。仮に見積もりが安ければそれは工程が削られている可能性の方が高く、やはりメリットとは呼べません。

 

2. まとめ

実際、大阪から日本海の方面へ3時間も4時間もかけて施工に行っているペンキ屋さんもありました。訪問販売会社系でよくあるのが大阪店・神戸店と支店が3つも4つも名刺に書いてて近所にも支店があって安心などと思っていたら支店は存在しておらず(誰か営業マンの自宅で事務所では無い)、仕事は本社から来ているという事があります。訪問販売業者の手口については『外壁塗装の訪問販売業者が利益を上げる方法』をご参照ください。

こういう場合、営業は契約さえ決まってしまえば現場を見に行く事も無く、あとは地元のペンキ屋さんなどに丸投げで任せてしまい、契約終了後に集金にだけ行くというようなケースもあります。支店がいくつもあるのに名前も聞いたことが無いという所は疑ってかかった方が良いでしょう。良い方法としては近くの現場を見せてもらったり、提案時に車で来ているのであればこっそりナンバープレートを見るか、事務所が近所であれば(支店であれば特に)所在を確認しに行く事をおススメします。思っている以上に多いです。

 

とても有名な塗装会社で非常に対応が良いというような塗装会社であれば多少遠くてもそちらを優先するべきだと思いますが、1時間圏内に複数社のペンキ屋があるのであればその中から探してみる方がより良いかと思います。

 

FavoriteLoadingHPをお気に入りに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ご質問・お問合せ(9時~19時)

☎ 0120-914-887

会社概要

会社名:すずらんペイント
住所:大阪府松原市三宅中4-20
電話:0120-914-887
事業内容:大阪府内、戸建・工場等塗装工事全般

代表:白政 淳一

白政

■本社

すずらんペイント事務所

■所在地

大阪府松原市三宅中4-20

バナー

 

大阪の施工対応エリア

【主な外壁塗装施工対応エリア】

【大阪府下】

松原市・藤井寺市・羽曳野市・堺市・富田林市・八尾市・東大阪市・柏原市・大阪狭山市・和泉市・岸和田市・高石市・河内長野市・太子町・河南町・千早赤阪村・門真市・守口市・四条畷市・大東市・枚方市・吹田市・豊中市・交野市・寝屋川市・泉大津市・摂津市・貝塚市・泉佐野市・泉南市・阪南市

【大阪市】

平野区・住吉区・東住吉区・阿倍野区・生野区・住之江区・天王寺区

その他大阪府下

※その他のエリアもお気軽にお伺いください。

Subscribe with livedoor Reader

ページ上部へ戻る