大阪で塗装をする時の正しい順序

塗装の順序0717

いざ大阪で塗装をしようと思われた時にどのような順序をたどれば良いのか、あまり塗装というのもが一般的ではないのでよくわからない部分でもあるかと思います。実際HPなので塗装業者をさがしたりするかと思いますが『大阪・塗装』などで検索をすると100件以上の塗装施工店のHPがでてきます。その中には業者のHPだけでなく、業者の一括見積り紹介サイトやリフォーム店、工務店、太陽光などの会社までも出てきてどこを選べば良いかよくわからないかと思います。そこで大阪で塗装を行う際の簡単な順序をポイント付でご紹介します。

 

1. 季節選び

大阪で塗装をする時にいつの時期にするか選ぶかというのも意外と大切です。まず、最も塗装が多い季節はというと春時期の3月~5月と秋時期の9月~11月です。この時期にかなりの塗装が集中します。やはり快適で人間の気持ち的にも塗装の気分になるのでしょうか?確かに春・秋というのは職人としては暑すぎず寒すぎず最も過ごしやすく施工がし易いという事は間違いありません。

但し、1点注意が必要なのは自社の職人で施工をしている業者に限りというのを付け加えたいと思います。というのは、春・秋に塗装が殺到しますので、忙し時期には沢山施工をこなさなければなりません。そこで、実際の話下請け業者に施工を依頼している会社は人の奪い合いをします。知り合いなどに連絡をして『人の都合がつかないか?』と聞いたりします。

やっと人の都合がついても場合によっては普段全く知らない職人さんをその時期だけ使ったりするケースもあります。こうなると信頼関係もないですし、腕もよくわからない状態ですので得てして施工ミスが起きやすくなります。こういう事はよくあります。ですので下請けを使っている業者(主に、リフォーム会社・工務店。※ハウスメーカーは登録制なので混んでいるからと言って知らない業者を使う事はまずありません。また、塗装店についてはその会社により異なります)については本当のところは、春・秋が混み合ってる業者には急がせずに最も混む4月でなく6月や、10月でなく12月などに施工をしてもらう方が良い人材があてられるケースが多いです(というより繁忙期にハズレの職人にあたる可能性がある)。

 

2. 施工業者選び

大阪で塗装を行う業者を選ぶ時は塗装店・工務店・リフォーム店・訪販会社・ハウスメーカー・一括見積サイト・知り合い業者などから選択するケースがほとんどだと思いますが、それぞれ一長一短があります。

まず、大前提ですが近くの業者から選ばれる事をおススメします。住まわれている市もしくは近隣の市です。大阪には塗装ができる業者はそれこそ山のようにあります。近隣の市から選んだだけでもおそくら10社はくだらないでしょう。それ以上増やす理由はあまりないように思います。

次に業種ですが、それぞれ目的により異なるかと思います。金額の事は抜きにして、目的だけで施工業者を選ぶとすると以下の様になります。

◆塗装だけを施工⇒塗装店・一括見積り・知り合い

◆塗装+リフォーム工事⇒ハウスメーカー・リフォーム店・工務店・一括見積り・知り合い

◆訪販会社を選ぶメリットは一つも見当たりません。

◆家の延長保証を希望⇒ハウスメーカー

 

次に一般的な価格帯を比較すると大体以下の様になるケースが多いです(あくまで一般的にです。最後はご自身の目でお確かめ下さい)。

訪販>ハウスメーカー>工務店・リフォーム店>一括見積サイト>塗装店>知り合い

ただ適当に並べたわけではなく当然根拠があります。それはかかるコストが業者により異なる為です。特に直接工事でない場合は当たり前ですが下請け業者もしくは孫請け業者も利益が必要なので必ず高くなります(むしろ高くならないと施工がおかしいと言えます)。一点はっきりと言えないのは一括見積サイトです。というのは一括見積りに登録されているのは塗装店もありますしリフォーム店もあるため、場合によっては工務店とハウスメーカーの間に来ることもあります(あくまで全て同じ塗料で同じ施工をした場合)。大阪で塗装の際に業者を選ぶには所在地+目的+価格で考える事をおススメします。 

 

3. 相見積り

施工業者を選んだら、相見積りをとりましょう。相見積りを取るときのポイントは極力同じ業種の施工業者で比較しましょう。理由は前項でも述べた通り業種によってマージンの中身が違います。同じ業種の施工業者(塗装店同士やリフォーム店同士)で同じ塗料で比較をすることで本当に値打ちのある価格なのかがわかります。

また、相見積をとる理由は価格だけではなく任せるに足りる業者なのかどうかを判断する必要があります。その為、3社程度の話を良く聞き説明がしっかりとしている業者を選びましょう。また、話の中で良くわからなかったものはご自身でネットで調べてみるのも良い方法です。今のご時世情報が非常に多くありますので、思いのほか簡単に答えが見つかったりします。

 

4. 保証

保証が全てとは言いませんがあるに越したことはありません。長いほど良いですが、もっと大切なのは中身です。どのような保証内容なのかをよく確認して、特に注意が必要なのは万一剥離が起きた場合はどのように対処してくれるのかです。塗装をして最も起きやすい問題は剥離です。剥離が起きる原因は殆どの場合が施工によるミスと言えますのでそれをちゃんと無料で補修してくれるのかが重要です。

保証書と言っても殆どすべてが但し書きで、実際何か起きても殆ど役に立たない保証書を発行している業者などもありますので、剥離に対する対応がどうなのかはちゃんと確認するようにしましょう。

 

5. まとめ

大阪で塗装だけをする時は、これはあくまで私の個人的見解ですが、『3社から相見積りを取って、15年以上の剥離保証をしてくれる塗装店に12月に施工をしてもらいます』。やはり折角ですから1月は綺麗な家で迎えたいですからね。いずれにせよ以上の事に注意をして選択をすれば殆ど大きな問題はないかと思います。当たり前ですが安くて良い施工をしてもらうのがベストですので、少し手間ですが以上の事だけはお避けにならないようお勧めします。この他にも、外壁塗装をする前の知っておくべき塗料や塗装についてを色々まとめています。

 

◆八尾市・羽曳野市・松原市・東大阪市・藤井寺市・柏原市・堺市、他大阪府内での外壁塗装なら是非すずらんペイントも他社様とお比べください。

FavoriteLoadingHPをお気に入りに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ご質問・お問合せ(9時~19時)

☎ 0120-914-887

会社概要

会社名:すずらんペイント
住所:大阪府松原市三宅中4-20
電話:0120-914-887
事業内容:大阪府内、戸建・工場等塗装工事全般

代表:白政 淳一

白政

■本社

すずらんペイント事務所

■所在地

大阪府松原市三宅中4-20

バナー

 

大阪の施工対応エリア

【主な外壁塗装施工対応エリア】

【大阪府下】

松原市・藤井寺市・羽曳野市・堺市・富田林市・八尾市・東大阪市・柏原市・大阪狭山市・和泉市・岸和田市・高石市・河内長野市・太子町・河南町・千早赤阪村・門真市・守口市・四条畷市・大東市・枚方市・吹田市・豊中市・交野市・寝屋川市・泉大津市・摂津市・貝塚市・泉佐野市・泉南市・阪南市

【大阪市】

平野区・住吉区・東住吉区・阿倍野区・生野区・住之江区・天王寺区

その他大阪府下

※その他のエリアもお気軽にお伺いください。

Subscribe with livedoor Reader

ページ上部へ戻る