サイディングはメンテナンス要らず?

サイディング0717

現在約70%弱の新築がサイディング外壁となっているほど最も人気の高い外壁材ではあります。このサイディングは世に出て既に40年と非常に歴史のある外壁材ではありますが実際によく使用され始めたのは90年代以降となりますので25年程となります。新商品が出る時はいつでもそうなのかもしれませんが、一部の販売業者が『サイディングはメンテナンス不要』などという誇大宣伝を行っていた事もあり、今でも時々サイディングはメンテナンスが必要なのか?と問われる事もありますが、現在ではサイディングメーカーもHPでもメンテナンスは必須である事を明記しています。

1. メンテナンス方法

サイディングの製造大手メーカーというとニチハ・ケイミュー・トステムなどが挙げられますが、メンテナンス方法については塗り替えはおおよそ10~15年、コーキングは30年という表記がされています。

1-1. 塗り替えについて

サイディングのメンテナンスで主たるものは塗り替えとなりますが、以前は製造された時点の塗装耐久性が低いものが使用されていた事もあり殆ど10年持つことはありませんでしたので大体5年位で劣化し始めて7~10年の間に塗り替えるというのが一般的でした。ただ、現在では使用される塗料の耐久性も高いものが多くなりましたので殆どの場合で10年以上もつ物が多くなり製品によりますが10~15年の間で塗り替えを行うというのが一般的です。

塗り替え時期の目安とするのはチョーキングが一般的で、サイディング表面を手でこすった時に白い粉が付くかどうかで判断します。チョーキングとは塗装の樹脂分と顔料が分離して起こる現象ですので耐久性が損なわれているサインとなりますので塗り替えの目安とすることができます。

1-2. 誤解を生むコーキングのメンテナンス

サイディングにはコーキングがありますので、当然ながらこの部分もメンテナンスが必要となります。一般的なコーキングの耐久性はおおよそ10年程度ですので打ち替えなどが必要となりますが、現在はコーキングも高い耐久性を持ったものが出てきており、各大手サイディングメーカーのホームページを見ると、高耐久性のコーキングとしてプラチナシール(ニチハ)・スーパーKMEWシール(ケイミュー)などがあり、打ち替えが30年とあります。一見これだけを見るとコーキングは30年ごとに打ち替えをおこなえば良いのかと思いますが少し違います。

メンテナンススパン

よく見ると小さく5年毎の定期点検を目途に傷みが見られた場合には補修が必要となっています。つまり、コーキングが30年持つという事ではなく、定期的にコーキングの補修を行えば30年持つこともあるというのが見解となっています。実際にニチハのプラチナシールには以下の様に赤字で記されています。

プラチナシールは30年以上の耐久性を有していますが地震などの揺れにより切れや剥離が起こる可能性があります。特に負荷のかかる外壁本体同士の継ぎ目のシーリングにつきましては15年~20年経過した時点での打ち替え工事をおすすめしています。

ただ、以前と比べると5~10年の耐久性がアップしたコーキングも出てきており事から、塗料もある程度高い耐久性の塗料を選ぶことで全体的に塗り替えスパンを減らしてトータルコストを抑えるという事も可能になってきたのは事実です。サイディングのデメリットというとコーキングの耐久性が低いことから良い外壁塗料を使用しても結局コーキングのメンテナンスを先に行う必要がありましたがこれは解消されつつあると言えます。

 

2. 透明色での塗り替え

これもサイディングのメンテナンスでの大きな進歩と言えますが、現在はサイディングの塗り替えについては透明の塗装が利用される事が多くなってきており、サイディングメーカーでも推奨されております。今までは色のついた塗装をする事でサイディングの良さである外壁のデザインを全て潰してしまっておりましたが、透明の塗装をする事でそれを避ける事ができるようになりました。塗装は透明ですが当然ながら紫外線や雨水から外壁を守る働きがありますのでサイディング自体を傷めることがありません。

但し、一点注意すべきことは透明ですのでサイディングにヒビが入ってしまいコーキングなどで補修をするとそのまま補修後が残ってしまうという事とサイディングが劣化してチョーキングし始めた後に透明塗装をするとチョーキングの粉により仕上げ後がボケた様な色合いになりますので、チョーキングが起きる前に施工をする必要があります。

 

3. まとめ

サイディングのメンテナンスは長らく問題であったコーキングが先に劣化してしまう問題が徐々に改善され始めていますので、今後はより一層メンテナンス費用を抑える事ができるようになっていくかと思います。この他にも、外壁塗装をする前の知っておくべき塗料や塗装についてを色々まとめていますのでご参考下さい。きっと少しは役に立つ・・・はず。

FavoriteLoadingHPをお気に入りに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ご質問・お問合せ(9時~19時)

☎ 0120-914-887

会社概要

会社名:すずらんペイント
住所:大阪府松原市三宅中4-20
電話:0120-914-887
事業内容:大阪府内、戸建・工場等塗装工事全般

代表:白政 淳一

白政

■本社

すずらんペイント事務所

■所在地

大阪府松原市三宅中4-20

バナー

 

大阪の施工対応エリア

【主な外壁塗装施工対応エリア】

【大阪府下】

松原市・藤井寺市・羽曳野市・堺市・富田林市・八尾市・東大阪市・柏原市・大阪狭山市・和泉市・岸和田市・高石市・河内長野市・太子町・河南町・千早赤阪村・門真市・守口市・四条畷市・大東市・枚方市・吹田市・豊中市・交野市・寝屋川市・泉大津市・摂津市・貝塚市・泉佐野市・泉南市・阪南市

【大阪市】

平野区・住吉区・東住吉区・阿倍野区・生野区・住之江区・天王寺区

その他大阪府下

※その他のエリアもお気軽にお伺いください。

Subscribe with livedoor Reader

ページ上部へ戻る