塗装をDIYでやる前に確認すべき事

diyで塗装0723

外壁塗装をやるとざっと100万円程度かかることが多く、塗装をDIYで工事をしようとの考えをお持ちの方もいらっしゃいます。かかる費用だけで考えると、ひょっとすと1/3程度かもっと安くで済むかもしれません。

塗料やローラーなどの道具は道具店に行けば購入できますが足場や高圧洗浄、養生などについては中々DIYでするには厄介な問題です。そこが解消できるのであればチャレンジしてみる価値はあるかと思います。

 

1. 塗装をDIYで行う時の問題点

塗装をDIYで施工を行う上で2点大きな問題があるかと思います。1点目は当然ながら『危ない』という事です。足場を立ててもらって高圧洗浄と塗装のみを自身でするのであればまだそれほど危険性は高くないかもしれませんが、屋根は滑りやすく高圧洗浄・塗装の後は特に危険です。命に関していうとお金ではありませんので、十分にお気を付け下さい。

もう1点は『施工期間』です。毎日時間があるという場合は特に問題ないかと思いますが、土日のみを使って塗装をDIYで作業をするとなると3~4か月かかる可能性があります。塗装に関していうと例えば下塗りから中塗りに移る時の空き日数は1週間程度以内となります。日が経てば経つほど下塗りの上にゴミがたまり、折角綺麗に洗浄をして下塗りを行ったもののゴミ・汚れが塗った下塗りの上に堆積する形となりますので上塗りとの密着郷強度が劣化する事で剥離の原因にもなります。また、仮に足場をレンタルするとなると施工期間が長くなる場合は足場業者と話し合いが必要です。

 

2. 足場だけは必ず必要

足場を組まずに梯子で塗装というのだけはお止めになられるのが賢明です。個人的には絶対にやめるべきだと強くお伝えしたいです。最も大きな理由は危ないからです。また、ちゃんと塗れない・時間がかかるという理由もあります。逆に言うと足場さえ手配が整うのであれば塗装をDIYでというのも十分可能だと考えます。

 

①危険性

梯子は登るだけでも精一杯ですがそこで塗装をするというのは職人でも難しいです。ましてやDIYでの塗装となると不安定な中で慣れない作業をするというのは非常に危険ですし、塗料缶を置くところが無ければ梯子にのぼりつつローラーと塗料缶を持って作業をする事になりますので危険すぎます。また、屋根も勾配が殆どない金属屋根などであれば問題ありませんが、少し足を踏み外しただけでも足場がないとそのまま落下してしまいます。

 

②塗り残し・洗い残し

梯子で塗装を行う場合は必ず塗れない箇所(塗り難い個所)が出てきます。また、洗浄を行う場合も汚れをきっちりと落とせない箇所がでてくると思います。汚れを落とさすに塗装をするという事は足を擦りむいた砂だらけの傷口を洗わずにカットバンを貼る様なものですので、すぐに剥がれてしまいます。折角時間をかけて塗装をするのであれば洗浄は特にしっかりとする必要があります。

 

③作業性

通常は16kgの塗料容器に塗料を入れて手で持ったり足場に置いたりして都度ローラーに塗料をつけて作業をします。勿論小さな容器に入れて作業を行う事は不可能ではありませんが容器が小さいと下に降りて塗料を何度も入れなおす必要もありますし、ローラーが入らない様な小さなものは使えません。また、少し横に移動するだけでも一旦梯子を下りて上っての繰り返しとなります。

 

3. 作業及び注意点

足場が確保できれば作業を行いますが塗装の流れに沿って少し注意点をお伝えさせて頂きます。

①足場

⇒足場には養生シートも必要です(通常グレーのメッシュ)。これがないと塗った塗料が飛散して隣の家や車などを汚したり(ローラーでも塗装中に塗料が飛び散ります)塗った外壁にゴミが付着しやすくなります。

②洗浄

⇒汚れが残っていると剥離の原因になりますのでしっかりと落としましょう。

③養生

⇒塗ってはいけない部分を養生します。DIYでは少々時間がかかる部分かもしれませんが、塗料が付着し乾燥すると簡単にはとれませんので注意し丁寧に養生してください。

④下塗り

⇒上塗りだけでも塗れない事はありませんが、剥離の原因や塗料が吸い込みやすくなり仕上がったあとにツヤがひけたりムラが出やすくなったりします。

⑤中塗り・上塗り

⇒仕上げは2回(場合により3回)必要です。1回だと色ムラがでたり塗装の耐久性が不十分となります。

 

他注意点

・塗料は近隣への臭いの事も考えると水性塗料がおススメです。

・乾燥時間だけはしっかりと守ってください。塗料毎に使用の注意点がありますので特に乾燥時間には注意ください。

・シーリングやヒビ割れの処理がある場合は雨漏りにつながる部分でもありますのでできる限りDIYではなく専門業者にご依頼するのが無難です。

 

4. まとめ

塗装をDIYで行う際には、費用云々もありますが『危険性』と『塗装を毎週必ずやり通す意思』がないと途中で止められない状態となりますので十分ご考慮頂いた上でチャレンジする事をおススメします。何度もいいますが足場だけは確保される事を強くお勧めします。それができれば、作業自体は可能です。間違いなく費用の面でいうと大きく抑える事もできます。この他にも、外壁塗装をする前の知っておくべき塗料や塗装についてを色々まとめています。

 

◆八尾市・羽曳野市・松原市・東大阪市・藤井寺市・柏原市・堺市・大阪市・和泉市・高石市・大阪狭山市・泉大津市・四条畷市・守口市・寝屋川市・交野市・摂津市・門真市・河内長野市・大東市、他大阪府内での外壁塗装ならすずらんペイントでもお比べください。

FavoriteLoadingHPをお気に入りに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ご質問・お問合せ(9時~19時)

☎ 0120-914-887

会社概要

会社名:すずらんペイント
住所:大阪府松原市三宅中4-20
電話:0120-914-887
事業内容:大阪府内、戸建・工場等塗装工事全般

代表:白政 淳一

白政

■本社

すずらんペイント事務所

■所在地

大阪府松原市三宅中4-20

バナー

 

大阪の施工対応エリア

【主な外壁塗装施工対応エリア】

【大阪府下】

松原市・藤井寺市・羽曳野市・堺市・富田林市・八尾市・東大阪市・柏原市・大阪狭山市・和泉市・岸和田市・高石市・河内長野市・太子町・河南町・千早赤阪村・門真市・守口市・四条畷市・大東市・枚方市・吹田市・豊中市・交野市・寝屋川市・泉大津市・摂津市・貝塚市・泉佐野市・泉南市・阪南市

【大阪市】

平野区・住吉区・東住吉区・阿倍野区・生野区・住之江区・天王寺区

その他大阪府下

※その他のエリアもお気軽にお伺いください。

Subscribe with livedoor Reader

ページ上部へ戻る