正直言うとあまりおススメでない!外壁の黒塗装

黒塗装0717

ガルバリウムの外壁が出てきてからだと思いますが外壁を黒色に塗装される方も時々いらっしゃます。黒は確かにシックでカッコいい仕上がりになるのですが正直デメリットもあります。

 

1. 外壁を黒塗装にするデメリット

1-1. 室内が暑くなる暑い

黒と言われるとやはりまず思い浮かぶのが暑いのではないか?という事ですがこれは家の構造によるところが大きいと言えます。最初から黒のガルバリウムで建てた家などであれば黒なので多少暑くなる事はわかっているので断熱材をしっかりとしているでしょうから、そういう住宅に黒の塗装をしたからと言って室内が極端に暑くなることは低いですが、逆に言うと断熱材が不十分であり元々外壁が一般的に多いクリーム系の色であったものを黒塗装にされるのであれば多少の室内温度の上昇につながる可能性はあります。

実際、ガルバリウムが出た当初に外壁を黒にされた方が(おそらく断熱材も不十分であったと思われますが)『暑いのでクリーム系の塗装に塗り替えて欲しい』というご依頼を受けたことがあります。因みに新しいガルバリウムに塗装をする場合は非常に密着性が低くなりますので、一旦外壁下地を目荒らしといってわざと傷つけてから密着しやすいようにします。この作業がかなりかかりますので塗装をするのにも費用がどうしても高くなってしまいます。黒のガルバにされる場合は断熱材はしっかりと効果の高いものにするよう気を付けた方がよいでしょう。

 

1-2. 外壁が熱くなる

黒色の塗装は白色の塗装に比べて間違いなく熱くなります。これは経験上皆ご存じだと思いますが、熱の吸収率は色により違い、白色が最も低く黒色が最も高くなっています。同じ条件で、白色で塗装をしたものを黒色で塗装をしたものの表面温度は夏場であれば15℃~25℃くらいの開きが出ます。つまり、白で塗装した外壁表面温度が45℃であった場合、黒色で塗装したものは60~70℃くらいになる可能性があります(下地の種類により異なる)。

最近のガルバリウムは温度が大きく上がらないようにできていますが、所謂金属屋根などであれば夏場には80℃くらいになる事もしばしばあります。特に70℃とか80℃になりますと屋根ならばまだしも、外壁は簡単に触れる事ができますのでやけどにつながる可能性もあります。特に小さなお子さんがいらっしゃるお家であれば、夏場の温度がその素材の場合には表面温度がどの程度になるのかはしっかりと確認しておくべきでしょう。

最近では遮熱塗装というものがありますのである程度表面温度の上昇を下げる事も可能ですが、やはり遮熱塗装と言えども色の影響が大きく黒での塗装であれば大きな温度低減は望めません。遮熱塗料については『室内温度を2-3度低減!遮熱塗料と断熱塗料の違い』をご参照下さい。

 

1-3. 色が褪せやすい

塗料というのは樹脂・顔料・添加剤・溶剤の混合物となります(塗料について詳しくは『10分で塗料の基礎知識』をご参照ください)。塗装の劣化は樹脂と顔料が紫外線により分離(チョーキング現象)しておきますので、紫外線を浴びやすい黒色ですと劣化が早くなります。また塗装が劣化して起きるチョーキング減少は白っぽくなりますので、白系で塗装をした外壁と原色系の色(黒・黄色・赤色など)で塗装をした外壁を比べると明らかに褪色したのが目立ちやすくなります。

よく看板などが劣化していると白っぽくなっているのがありますが、塗装もあれと同じで劣化すると白っぽくなります。黒は白の正反対となりますので色の褪色が起きると最も目立ちやすい色と言えます。

 

2. まとめ

黒色で外壁塗装をする場合は少なくとも小さなお子さんが居ない事や劣化が早まる可能性があるという事を念頭に置いていた方がよいかと思います。一度真夏に日進産業のガイナという断熱塗料の黒(本来言う真っ黒ではなく白っぽい黒。詳しくは『遮熱ガイナとニッペサーモアイの色』をご参照下さい)で外壁を塗装している家を触った時は全く手で触れてもあつくないレベルでありました(正確に温度を測っていませんがおそらく45℃程度だと思います)。遮熱や断熱塗料の色は出せる色が限られますので好みの色と温度を調べてみるのも一つの方法と言えます。結局、デザイン意外で考えると黒塗装は人があまり触る事がなく、汚れが目立つ屋根には向きますがその真逆の外壁には向いていないと言えます。

 

塗る前の色サンプルやカラーシュミレーションなども行っております。大阪で塗装をお考えならぜひ一度当社でもご検討下さいませ。0120-914-887

FavoriteLoadingHPをお気に入りに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ご質問・お問合せ(9時~19時)

☎ 0120-914-887

会社概要

会社名:すずらんペイント
住所:大阪府松原市三宅中4-20
電話:0120-914-887
事業内容:大阪府内、戸建・工場等塗装工事全般

代表:白政 淳一

白政

■本社

すずらんペイント事務所

■所在地

大阪府松原市三宅中4-20

バナー

 

大阪の施工対応エリア

【主な外壁塗装施工対応エリア】

【大阪府下】

松原市・藤井寺市・羽曳野市・堺市・富田林市・八尾市・東大阪市・柏原市・大阪狭山市・和泉市・岸和田市・高石市・河内長野市・太子町・河南町・千早赤阪村・門真市・守口市・四条畷市・大東市・枚方市・吹田市・豊中市・交野市・寝屋川市・泉大津市・摂津市・貝塚市・泉佐野市・泉南市・阪南市

【大阪市】

平野区・住吉区・東住吉区・阿倍野区・生野区・住之江区・天王寺区

その他大阪府下

※その他のエリアもお気軽にお伺いください。

Subscribe with livedoor Reader

ページ上部へ戻る