塗装を白でするメリット・デメリット

白い塗装0717

屋根や外壁塗装をする際には最も多いパターンとしては屋根は黒に近い色、外壁はクリーム系となりますが最近は黄色やオレンジ、紫色で塗装をされるような非常に個性的なケースもあります。また、欧米のように外壁の塗装を白でされるケースも増えてきておりますが良い点及び悪い点も少なからずあります。

【塗装を白でするメリット】

・非常にシンプルな色ですが、洋風な家にはヨーロッパ的な雰囲気が出せる。

・白は最も熱の反射効果が高い塗装色となりますので夏場の熱の吸収が防げる。

【塗装を白でするデメリット】

・最も汚れが目立ちやすく、雨だれなどもハッキリと見えてしまう。

・選ぶ塗料にもよるが、夏場は反射が強い為若干まぶしい感じになる場合もある。

 

塗装の色による熱の反射効果は非常に高く、塗装を白でした場合と黒でした場合で比べると塗装表面の温度は夏場であれば15~20度程度の差がでますので室内の温度にも影響を及ぼします。黒で塗装をするとどうしても熱を吸収しやすく室内の温度上昇の原因となる場合があります。また、どうしても汚れは目立ちやすくなりますので、どうしても白でという事であれば光触媒塗装といって塗装表面についた汚れを分解して汚れにくくするセルフクリーニング作用のある塗料もありますのでこちらがおススメです。この他にも、外壁塗装をする前の知っておくべき塗料や塗装についてを色々まとめています。

FavoriteLoadingHPをお気に入りに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ご質問・お問合せ(9時~19時)

☎ 0120-914-887

会社概要

会社名:すずらんペイント
住所:大阪府松原市三宅中4-20
電話:0120-914-887
事業内容:大阪府内、戸建・工場等塗装工事全般

代表:白政 淳一

白政

■本社

すずらんペイント事務所

■所在地

大阪府松原市三宅中4-20

バナー

 

大阪の施工対応エリア

【主な外壁塗装施工対応エリア】

【大阪府下】

松原市・藤井寺市・羽曳野市・堺市・富田林市・八尾市・東大阪市・柏原市・大阪狭山市・和泉市・岸和田市・高石市・河内長野市・太子町・河南町・千早赤阪村・門真市・守口市・四条畷市・大東市・枚方市・吹田市・豊中市・交野市・寝屋川市・泉大津市・摂津市・貝塚市・泉佐野市・泉南市・阪南市

【大阪市】

平野区・住吉区・東住吉区・阿倍野区・生野区・住之江区・天王寺区

その他大阪府下

※その他のエリアもお気軽にお伺いください。

Subscribe with livedoor Reader

ページ上部へ戻る