断熱塗料の価格

断熱塗料の価格

断熱塗料にも幾つか種類がありますが最も業界で有名で断熱塗料としては断トツで一般住宅に使用されているのがガイナ塗料です。その設計価格はおおよそ3,800円/平米位となっています。最もよく使用される普通のシリコン塗料がおおよそ2,000円程度ですのでほぼ2倍程度の価格になります。

 

1. 断熱塗料の価格はお得か!?

断熱塗料や遮熱塗料は確かに普通のシリコン塗料と比べると施工した表面は幾分低温になります。数値に関しては色や塗料によって多少差があるもののでおおよそ10~15度程度は低くなるというのが実感です。ただ、塗料の表面が冷たくなってもハッキリ言ってなんの意味もありません。あくまで室内空間がどれくらい変わったかによって空調代に影響し断熱塗料の価格のお得度がわかります。

家の形状や窓大きさ、断熱材の有無によりその数値も多少かわると思いますが、一般的な普通のお家であれば経験上だけで申し上げますが約1度程度だと思います。

これは考えてみるとあたり前で、どんな家でも窓がありますしそこからの熱の侵入はとても大きいです。また現在どんなお家でも大抵は断熱材が敷き詰められておりその厚みは10cm程もあります。一方で断熱塗料は一般塗料と比べて厚みがあるとは言え約1mm程度です。その差は100倍!それでお家の中を涼しくさせるほど大きな断熱効果を出すのは流石に無理です。

 

2. 断熱塗料の価格で得するには50年かかる!?

ここで計算をしてみたいと思います。まずは断熱塗料と一般塗料での価格差を出してみます。

断熱塗料:3800円x120平米(一般的な屋根サイズ120平米とします)=456,000円

一般塗料:2000円x120平米(同上)=240,000円

差額:216,000円

 

次に断熱塗料で施工した場合に室内で1度の差が出せたとして夏は今までよりも1度涼しく、冬は1度暖かくなったとしエアコンは夏7-10月、冬12-3月まで年間8か月使用したとします。エアコンの電気代については平均的な金額で月5,000円とすると。

月5000円x8か月=4万円

エアコンは1度設定を変えると約10%省エネになると言われていますので

4万円x10%=年間4,000円の電気代がお得になる

 

2. まとめ

私も断熱塗料塗料を施工しますし効果がある事も十分理解していますが電気代だけでいうお得感というと約50年かかる計算になります。仮に2度の温度差が出たとしても約25年かかります。因みに塗装の塗り替えスパン(塗料の寿命)は約15~20年となっていますので断熱塗料や遮熱塗料は電気代でお得という事もサブ的要因ではありますが、あくまでエコが観点となります。

FavoriteLoadingHPをお気に入りに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

お電話は☎0120-914-887

お電話は☎0120-914-887

会社概要

会社名:すずらんペイント
住所:大阪府松原市三宅中4-20
電話:0120-914-887
事業内容:大阪府内、戸建・工場等塗装工事全般

代表:白政 淳一

白政

■本社

すずらんペイント事務所

■所在地

大阪府松原市三宅中4-20

バナー

 

大阪の施工対応エリア

【主な外壁塗装施工対応エリア】

【大阪府下】

松原市・藤井寺市・羽曳野市・堺市・富田林市・八尾市・東大阪市・柏原市・大阪狭山市・和泉市・岸和田市・高石市・河内長野市・太子町・河南町・千早赤阪村・門真市・守口市・四条畷市・大東市・枚方市・吹田市・豊中市・交野市・寝屋川市・泉大津市・摂津市・貝塚市・泉佐野市・泉南市・阪南市

【大阪市】

平野区・住吉区・東住吉区・阿倍野区・生野区・住之江区・天王寺区

その他大阪府下

※その他のエリアもお気軽にお伺いください。

ページ上部へ戻る