塗料の品質向上と共に増加の一途!塗装の目的とは

塗装の目的0717

住宅でも工場でも10年程度経つと塗装が劣化して塗り替えを行います。つまり塗り替えをする事でお家を再び綺麗に見せる為に塗り替えをする。これも塗装をする目的です。また、一般的にはお家を紫外線や雨水から守ってお家を長く住み続けられるようにする。これも塗装の目的となります。今までは基本的にこの2つ、『建物の美観性の工場』及び『建物の保護』が塗装を行う上での大きな目的でありましたが、現在ではこれ以外にも多くの機能が塗装に備わってきた事もあり、それ以外にも塗装を行う目的が増えてきました。どの様な事が塗装で達成できるのか観ていきましょう。

 

1. 塗装で達成できる目的

塗装をする大きな目的はお家を綺麗に見せる事と、お家を紫外線から守る事ですがこれ以外にも塗料性能の向上によりお家をカビから守る、汚れから守る、漏水から守る、暑さから守るなど非常に多くの目的が達成できるようになりました。

1-1. 美観性

塗装を行う上での大きな目的ですが、お家を新築時のように綺麗な彩にする事です。どうしても塗料も有機成分ですので紫外線を浴びると徐々に劣化をしていきます。そうすると塗料の色を出している顔料が塗装の中から少しずつ逃げていきますので色がだんだんと褪せていきます。塗料の耐久性によりますが10年程度経ってくると色がかなり白ボケた状態となりますので塗り替えを行います。耐久性については『外壁塗装の耐用年数について』をご参照ください。

 

1-2. お家の保護

同じく極めて重要な塗装を行う目的です。塗装を行うことで紫外線・水が直接お家の屋根材や外壁材に当る事がなくなりますのでお家を守っている状態となります。仮にサイディングであれば塗装をしていない状態であればセメント板という事になりますので、当然ながら雨水は吸い込みますし紫外線が当り続けることで15年程度で劣化してしまいますので基本的にサイディングを張り替えなければならなくなるでしょう。それを避けて塗装で住宅の一番外側を被膜する事で素地が傷む事を防ぎます。サイディングの塗り替えについては『サイディングボードも塗り替えが必要?』をご参照ください。

 

1-3. 熱から守る

遮熱塗料というものが多く使用されておりますが、熱を遮って屋根や外壁に吸収される熱の量を減らすことで室内の温度低減をはかるというのがこの遮熱塗装の目的です。特に工場の金属屋根などは夏場になると80度程度になりますので、屋根に吸収された膨大な量の熱が屋根を伝わり室内に侵入する事で非常に暑くなります。特に工場の場合は住宅と違って屋根裏に断熱材も無い場合も多い為に熱の流入が多く、エアコンなどで冷やしたりしますが当然ながら膨大な電力を費やすために、電力料金やCO2にも影響をします。遮熱塗装を行う事で表面温度は約20℃程度低下し、室内温度も2~3度程度の低減につながりますので環境にもコスト的に良いとの事で幅広く使用されています。

 

1-4. カビから守る防カビ塗装

山や川の近くであれば外壁にカビが沢山繁殖しているようなお家もあります。また、食品工場関係になりますと通常ではあまり見受けられないような特殊なカビなどもあり衛生上カビの繁殖を抑える必要があります。塗装をする事で屋根や外壁などにカビを繁殖させにくくするのが目的である防カビ塗装というものもあります。カビは喘息などの原因にもなると言われておりますので、防カビ塗装は有効な塗料の一つです。カビ塗装については『防カビ塗装でカビでの変色を防ぐ』をご参照ください。

 

1-5. 汚れから守る

塗装ではお家を綺麗にすることもできますが、年数が経っていくと雨水での汚れやほこり、排気ガスなどが外壁に付着してうっすら黒くなっていきます。ある程度の色がついている外壁であればあまり目立ちもしないですが、白や白系の塗装であれば非常に汚れが目立ちます。特に病院などであれば真っ白の外壁なども多いです。この汚れを外壁につきにくくする、もしくは汚れを落としてしまうのが目的であるのが光触媒塗装です。これは紫外線により活性酸素を生み出して汚れを分解します。分解された汚れは雨水などで洗い流されるという仕組みです。

 

1-6. 雨漏りから守る雨漏り

外壁のひびやコーキングの割れなどの劣化がひどくなると水が入り込んできます。塗料には柔らかい性質の塗料(弾性塗料)と硬い性質の塗料(硬質塗料)があり、細かいひびなどであれば表面化させない超弾性塗料というものもあります。硬質塗料をコーキングの上から塗装をすると柔らかいコーキングが動くたびに塗装はその動きについていけずに塗膜にひびがはいったりしてしまい剥離しやすくなります。これが超弾性塗料であればコーキング並の柔らかさを持っていますのでコーキング上に塗装をしても割れにくい為、コーキングを紫外線から守る事ができます。結果としてコーキングの割れを避ける事ができる為、雨水の侵入も防ぐことができます。

 

2. まとめ

以上のように塗装の目的は以前と比べると塗料性能の向上により多くの目的を達成することができるようになっています。ここに述べた以外にもより長くお家を守ることのできるフッ素塗料を超える高耐久性塗料や、冬場の室内からの熱を外へ逃げるのを防ぐ断熱塗料、落書きがされないような落書き防止塗装などもあります。この他にも、外壁塗装をする前の知っておくべき塗料や塗装についてを色々まとめていますのでご参照ください。

FavoriteLoadingHPをお気に入りに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ご質問・お問合せ(9時~19時)

☎ 0120-914-887

会社概要

会社名:すずらんペイント
住所:大阪府松原市三宅中4-20
電話:0120-914-887
事業内容:大阪府内、戸建・工場等塗装工事全般

代表:白政 淳一

白政

■本社

すずらんペイント事務所

■所在地

大阪府松原市三宅中4-20

バナー

 

大阪の施工対応エリア

【主な外壁塗装施工対応エリア】

【大阪府下】

松原市・藤井寺市・羽曳野市・堺市・富田林市・八尾市・東大阪市・柏原市・大阪狭山市・和泉市・岸和田市・高石市・河内長野市・太子町・河南町・千早赤阪村・門真市・守口市・四条畷市・大東市・枚方市・吹田市・豊中市・交野市・寝屋川市・泉大津市・摂津市・貝塚市・泉佐野市・泉南市・阪南市

【大阪市】

平野区・住吉区・東住吉区・阿倍野区・生野区・住之江区・天王寺区

その他大阪府下

※その他のエリアもお気軽にお伺いください。

Subscribe with livedoor Reader

ページ上部へ戻る