外壁塗装の設計価格(材工価格)とは

設計価格

外壁塗装の見積もりを取ってみると各社で金額にバラつきがあって『塗装はどこでも時価になってる』と思われる方がいるかもしれませんが塗装にもちゃんと決まった価格があり、それを設計価格もしくは材工価格と言います。これはどの塗料メーカーでも製品ごとに決めておりますので、通常施工業者はAという塗料で施工を考える場合はA塗料の設計価格を調べてその単価を元に見積もりを作成します。

 

1.設計価格(材工価格)とは

設計価格とは塗料のみの定価ではなく、塗料を塗る場合の塗料の費用(材料代)と職人の塗り費用(人工)が合計されたものになりますので材工価格とも言います。

例えば、ある〇〇シリコン塗料が設計価格2,500円/㎡とあった場合は150㎡の外壁を◯◯シリコン塗料で塗装した場合の塗料費用と職人費用の合計は

■2,500円/㎡x150㎡=375,000円となります。

一般的には設計価格は各塗料メーカーのHPなどに掲載されていますので、塗られる塗料のメーカーと品名が分かれば誰でも確認することができます。つまり、それを知っていれば出された見積もりが高いのか・高くないのかがわかります(設計価格は通常300㎡以上の場合の単価となりますので住宅の屋根・外壁塗装で使用される塗料での設計価格はオープンにしていない場合もあります)。

少なくとも設計価格より高いということはまずありえませんので、見積もりが設計単価と同額やそれより高い場合は利益を多くとっている会社と考えて良いです。

9687キャプチャ

※ご参考まで。日本ペイントの設計価格表です。数字のところが設計価格(一番上段だと2,860円/㎡)となります。

 

2. 設計価格が無いオリジナル塗料

一般的によく使用される塗料についてはホームページ上などで公開しているケースも多い為、ある程度消費者も設計価格を確認することが出来ますが、全くできない物もあります。それはオリジナル塗料です。オリジナル塗料とは訪販会社などが自社ブランドとして塗料の製造を塗料メーカーに依頼して、塗料の中身は殆どの場合がよく流通している汎用塗料のままで塗料缶のラベルのみ自社製品用に変更して作られた塗料の事を言います。

このオリジナル塗料においてはほぼ100%設計価格は表示しておらず、その会社のみが使用する塗料ですので単価は自由自在となります。勿論中身の品質よりも高い設定にしていても誰も知る由もありません。この様に他社と比較する事のできない製品については本当に良いのか、よくないのかが分かりませんので、できるだけこの類の塗料は避ける事をおススメします。塗装費用については30坪の外壁塗装の正しい相場をご参照ください。この他にも、外壁塗装をする前の知っておくべき塗料や塗装についてを色々まとめていますのでご参照ください。

 

◆八尾市・羽曳野市・松原市・東大阪市・藤井寺市・柏原市・堺市・大阪市・和泉市・高石市・大阪狭山市・泉大津市・四条畷市・守口市・寝屋川市・交野市・摂津市・門真市・河内長野市・大東市、他大阪府内での外壁塗装ならすずらんペイントでもお比べください。

FavoriteLoadingHPをお気に入りに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ご質問・お問合せ(9時~19時)

☎ 0120-914-887

会社概要

会社名:すずらんペイント
住所:大阪府松原市三宅中4-20
電話:0120-914-887
事業内容:大阪府内、戸建・工場等塗装工事全般

代表:白政 淳一

白政

■本社

すずらんペイント事務所

■所在地

大阪府松原市三宅中4-20

バナー

 

大阪の施工対応エリア

【主な外壁塗装施工対応エリア】

【大阪府下】

松原市・藤井寺市・羽曳野市・堺市・富田林市・八尾市・東大阪市・柏原市・大阪狭山市・和泉市・岸和田市・高石市・河内長野市・太子町・河南町・千早赤阪村・門真市・守口市・四条畷市・大東市・枚方市・吹田市・豊中市・交野市・寝屋川市・泉大津市・摂津市・貝塚市・泉佐野市・泉南市・阪南市

【大阪市】

平野区・住吉区・東住吉区・阿倍野区・生野区・住之江区・天王寺区

その他大阪府下

※その他のエリアもお気軽にお伺いください。

Subscribe with livedoor Reader

ページ上部へ戻る