塗装で使うシーラー(プライマー)の役割

塗装を行う際の基本中の基本ですが、高圧水洗浄⇒下塗り(シーラー)⇒中塗り⇒上塗りという順序となります。このうち中塗り上塗りは塗装後に綺麗に仕上げていく作業、高圧水洗浄と下塗りは綺麗に仕上げる為の下地作りの為の作業と言えます。下塗りで使用する塗料の事をシーラー(sealer)と言ったりプライマー(primer)と言ったりします。塗装職人によりプライマーといったりシーラーと言ったりしますがシーリングとコーキングの呼び方と同じでそこに厳密な違いはありません。

 

1. シーラーの役割とは

塗装を行う際に必ずシーラーを行いますが、下塗りの役割は主に下地の吸い込み留め及び上塗り塗料との密着性の向上にあります。ごく稀に、下塗りを省いてしまう業者もいますが全く話になりません。下塗りを省くという行為は下記の役割を省くという事に他なりません。

 

1-1. 吸い込み抑制

仮にシーラーをせずにいきなり上塗り塗料を塗布すると、既存塗装の劣化が激しければ激しいほど吸い込みが激しくなります(逆に塗装があまり劣化していない状態は防水機能が働いている状態ですので吸い込みはあまりありません)。

つまり、新たに塗る上塗り塗料がどんどん下地に吸い込まれていく状態になりますので塗っても塗っても色が綺麗に出ません。場合によっては基準の塗布量の2倍や3倍塗らなければならない状態にもなります。基本的に下塗り塗料に比べて上塗り塗料は3倍から5倍程高いですのでそれだけ上塗り塗料を塗るという事はコストが高くなるという事になります。シーラーはその吸い込みを抑制する働きがあります。

 

1-2. 密着性の向上

塗装におけるシーラーの働きの2つめは密着性を高める事です。上塗り塗料は密着性能は高くなくそのまま下地に塗布すると剥がれてしまう可能性が高いですが、シーラーには密着性能が非常に高いものもありますので、下地の劣化状態にあわせて適切なものを選ぶことで非常に高い密着性を維持する事ができます。

実際に色々な種類のシーラーをガラス面に試しで塗ってみたことがありますが(通常ガラスに塗装をすることはありませんが、もっとも平滑で剥がれやすい素材として選定しました)、密着性の高いシーラーに関してはガラスにさえも強力に密着して剥がれませんでした。一方で、上塗り塗料のみを塗装すると当然ながら爪でひっかけば一部剥がれてしまいました。

 

1-3. 旧塗膜色の隠ぺい

隠ぺいというと悪い事をしているようですが、そうではありません。例えば既存の外壁に塗ってある塗装の色が赤で、新しく外壁を塗装する色が黄色の場合は黄色の塗装を2回上塗りとしてしたとしても赤の色が透けて見える可能性があります。その場合は3回、4回と塗る必要がありますがこれでは手間もかかりますので費用がかさみます。

そこで色つきのシーラー(基本的に白色やグレー色)を施工する事で一旦既存の赤色を白にぼかせます。そうするとベースが白色となりますのでうまく上塗りの黄色が出すことが出来、上塗りに下地の色が透けて見えることは極力抑える事ができます。

 

2. シーラーを省く事での業者のメリット

先述したとおり大阪にも稀に下塗りを省く業者がいます。下塗りを省くと上塗り塗料が多く必要になったり剥離が発生して業者側としても施工後のクレームにつながりメリットが無いようですが、その様な業者は多くの場合保証書を発行しないか、もしくは塗装の剥離が起きても保証対象外となっています。

しかもやっかいなのは、塗装というのは下塗りを省いたとしてもすぐに剥がれてしまう事は少なく2-3年は問題ない場合が多いです。また上塗り塗料が多く必要という事についても同様でとりあえず色はつきますのでパッとみた感じはわからない(職人が見ればわかります)ケースも多いです。ただ、これは明らかに塗膜が不足している(基準よりも薄い)ので耐久性に大きく影響します。

 

3. まとめ

塗装があまり劣化していないのでシーラーが要らないと言われるケースがありますが、殆どの場合は職人の長年の経験則での判断(勝手な解釈)によるところが大きいですので、仮にそのような場合はメーカーの仕様書を見せてもらうようにしましょう(下塗り無しを推奨しているような仕様書があるとは思えませんが)。また、下塗りを抜いたほうが安く仕上がると言われる事が仮にあっても下塗り塗料は申し上げたように上塗りと比べると非常に安いものです大幅な金額差にはなりえません。外壁塗装における多いトラブルの一つが剥離です。高圧水洗浄やシーラー不足というのは剥離につながる危険が多いにあるので注意が必要です。この他にも、外壁塗装をする前の知っておくべき塗料や塗装についてを色々まとめていますのでご参照ください。

 

◆八尾市・羽曳野市・松原市・東大阪市・藤井寺市・柏原市・堺市・大阪市・和泉市・高石市・大阪狭山市・泉大津市・四条畷市・守口市・寝屋川市・交野市・摂津市・門真市・河内長野市・大東市、他大阪府内での外壁塗装ならすずらんペイントでもお比べください。

FavoriteLoadingHPをお気に入りに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ご質問・お問合せ(9時~19時)

☎ 0120-914-887

会社概要

会社名:すずらんペイント
住所:大阪府松原市三宅中4-20
電話:0120-914-887
事業内容:大阪府内、戸建・工場等塗装工事全般

代表:白政 淳一

白政

■本社

すずらんペイント事務所

■所在地

大阪府松原市三宅中4-20

バナー

 

大阪の施工対応エリア

【主な外壁塗装施工対応エリア】

【大阪府下】

松原市・藤井寺市・羽曳野市・堺市・富田林市・八尾市・東大阪市・柏原市・大阪狭山市・和泉市・岸和田市・高石市・河内長野市・太子町・河南町・千早赤阪村・門真市・守口市・四条畷市・大東市・枚方市・吹田市・豊中市・交野市・寝屋川市・泉大津市・摂津市・貝塚市・泉佐野市・泉南市・阪南市

【大阪市】

平野区・住吉区・東住吉区・阿倍野区・生野区・住之江区・天王寺区

その他大阪府下

※その他のエリアもお気軽にお伺いください。

Subscribe with livedoor Reader

ページ上部へ戻る