2回塗りなどあり得ない!下塗り・中塗り・上塗りの仕様と役割

下塗りと中塗りと上塗りの違い0724

塗装はあまり一般的に知られていないので1回塗ったら終わりと思われている方もいるかもしれませんが、基本的に下塗り・中塗り・上塗り(もしくは中塗りと言わずに、下塗り・上塗り2回とも言います)の計3回塗ります。稀に、下塗りを抜くとか、中塗りを抜いて上塗りを1回だけとかいう業者が実在しますがあり得ません。劣化状態により下塗りを1⇒2回へ、もしくは上塗りの色が綺麗に収まらないので2⇒3回と、『増える』事はあっても『減る』事は塗料の耐久性を『減らす』ことになります。また、それぞれの工程には明確に役割がありますので省くという業者は避けるべきです。工程ごとの役割を理解されれば省く事がいかにおかしな事か理解して頂けるとと思いますので少し下をご参考下さい。

 

1. 下塗りとは

下塗りの役割は大きく3つ。1つ目はお家の外壁や屋根とこれから塗る新しい塗料(中塗り)との密着性を高めるためのボンドのような役割。2つ目は下地(屋根や外壁の下地)の劣化による塗料の吸い込みを止める事。3つ目は既存の色を消して新しく塗る塗料の色を出やすくする働きがあります。

 

1-1. 密着性

下塗りをせずににいきなり中塗りや上塗りをしてしまうと、中塗り・上塗りには密着性があまり高くない為下地との密着性が不十分となり塗装が剥離してしまう可能性が高まります(施工後すぐは下塗り無しでも大体密着しておりますが夏場などになると剥離しやすくなります)。尚、剥離する原因については他にもいくつかありますので『塗装が剥がれる原因は何か?』をご参考下さい。

 

1-2. 吸い込み止め

通常、塗装を行う頃には旧塗膜の防水機能が低下してしまっている為、そのまま新しい中塗りや上塗りを行うと塗料がどんどん下地(屋根や外壁材)に吸い込まれていってしまうのでコストが高くなってしまう(通常、下塗りと比べて上塗り塗料の方が数倍価格が高い)。これを防ぐために、下塗りで塗料の吸い込みを事前に防ぐ必要があります。下塗り塗料は中塗り・上塗りが吸い込まれて行ってしまう下地の穴を塞ぎます。

 

1-3. 旧塗膜色を消す

既存の塗装の色と新しく塗装をする色が同色系であれば特に問題はありませんが、例えば現在の塗装の色が黒で新たに黄色を塗る様な場合は中塗り・上塗りと2回塗っても既存色の黒が透けて見える場合があります。そうするとその透けを抑える為に上塗りを3回4回と塗る必要がありコストが高くなりますので、一旦白色の下塗りなどで黒を消した上で黄色を塗ると綺麗に色が出しやすくなります(白色からの色の変更は中塗りを塗っても透けにくい)。

 

2.上塗り塗料(中塗り塗料)とは

上塗り塗料(中塗り塗料)は下塗り塗料を塗布した後に塗る仕上げ材の事。トップコートという言い方もします。下塗り塗料には通常色はついておらず(白や透明が多い)、この上塗り(中塗り)塗料で色を出します。

 

2-1. 美観性

上塗り(中塗り)に数種類の顔料(色を出すための塗料)を含める事で、好みの色に調整します。これを調色と言います。褪せたお家を再び綺麗に甦らせるのがこの上塗り(中塗り)の役割となります。中塗り・上塗りや上塗り2回など業者によって言い方は分かれますが、意味は同じでトップコートを2回塗るという事です。美観上の理由は1回のみだと下地が透けてしまい色がまだらになる可能性があるからです。

 

2-2. 耐久性

下塗りには無く中塗り・上塗りのみにある機能として耐久性があります。塗装をしたら樹脂によりますが5年~15年程耐久性があると言いますが、これは中塗り・上塗りのトップコート塗料の耐久性を指します(通常、下塗りには耐久性がありませんので下塗りのみ塗っただけでは何の効果も見込めません)。耐久性が高いという事はそれだけ太陽光や雨などから家を長期間守る事を意味します。耐久性が落ちてくると雨・太陽光を弾かず吸収して家の素地を傷めてしまう要因となります。

 

2-3. その他

現在、中塗り・上塗りには基本機能の美観性・耐久性だけでなく、遮熱性や防カビ性、超耐久性など多機能型塗料も多く出てきております。塗料の機能が高くなると金額は通常ノーマル塗装の1.2倍程度になるケースが多いです(ごく稀に2倍といったような説明を受けたという話を聞きますが、そこまで上がる事はほぼあり得ません。十分他と見比べて価格が妥当か比較検討して下さい)。

 

3. まとめ

以上の通り、外壁塗装の塗り回数は下塗り・中塗り・上塗りの3回塗りが基本中の基本です。見積もりで2回や4回になっており、安かったり高ったりする場合は同じ塗料で他社も同様の工程なのかを確認する事をおススメします(例えば下地の劣化が激しく下塗り2回・上塗り2回の合計4工程という事もあります。また、ごく稀ですが2回や4回塗りの塗料もあります)。この他にも、外壁塗装をする前の知っておくべき塗料や塗装についてを色々まとめていますのでご参照ください。

FavoriteLoadingHPをお気に入りに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

ご質問・お問合せ(9時~19時)

☎ 0120-914-887

会社概要

会社名:すずらんペイント
住所:大阪府松原市三宅中4-20
電話:0120-914-887
事業内容:大阪府内、戸建・工場等塗装工事全般

代表:白政 淳一

白政

■本社

すずらんペイント事務所

■所在地

大阪府松原市三宅中4-20

バナー

 

大阪の施工対応エリア

【主な外壁塗装施工対応エリア】

【大阪府下】

松原市・藤井寺市・羽曳野市・堺市・富田林市・八尾市・東大阪市・柏原市・大阪狭山市・和泉市・岸和田市・高石市・河内長野市・太子町・河南町・千早赤阪村・門真市・守口市・四条畷市・大東市・枚方市・吹田市・豊中市・交野市・寝屋川市・泉大津市・摂津市・貝塚市・泉佐野市・泉南市・阪南市

【大阪市】

平野区・住吉区・東住吉区・阿倍野区・生野区・住之江区・天王寺区

その他大阪府下

※その他のエリアもお気軽にお伺いください。

Subscribe with livedoor Reader

ページ上部へ戻る